トップ

<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


Politicsの内容

 Politics、むらのことのギリシア語は、政治と和製漢語訳されたが、この本質は社会をよりよくしていく、という作用にある。そしてこのよりよくなる程度、進捗状況とはこんでいくちからづよさが、むらのこととしてかたられるべきといえる。
 一体どうすれば、なにをどの様にいつどこでどうやれば、そのむらがよりよくなるのか。これをしることが哲学といわれた、古代ギリシア自由人たちの命題だったのだろう。そしてそれはセオーリアといわれ、theoryつまり理論の原義となった。理論はある議題についてのまとまった解説のことだから、よく理解された内容をかたることあるいは執筆で記録しておくことは、ポリス的人間としての社会性にとってごく重要で、おそらくは最高に重要なのだろう。というのは、この理論的解決がみつけられていれば、むらはそれをすればよりよくなるわけだから。
 科学すなわち自然の知識は、社会のための知識である哲学の補完もしくは前提条件になるといえる。科学は社会が存在している基礎であり、そのうえに哲学のしろがたてられる。文学ということばは、純粋な科学論文でもなく純粋な哲学論考でもない、そのなかほどにあって韻文などをふくめたあらゆる文物の総体をいうと定義できる。
[PR]

by smartestone | 2013-06-26 14:14 | 政治 | Comments(0)

水戸のシール

 水戸ホーリーホックの資金源に、県内外からひろく(今回は震災復興のむねをふくむ)応援の寄付をつのり、そのしるしに葵紋のチームシール・マグネットをくばる方法を継続的にとるべき。すでにJ1に昇格したりしているモンテディオ山形でその応援シールが有効な資金源になっているうえ、車体などにはって、地元民の郷土愛の相互確認方法にもなっているのを参照にして。また、鈴木隆行選手の郷土貢献のこころざしや、そのものがたりをわかりやすくテレビその他で国内外に宣伝し、この形相の第一のモデルにすべきだ。
[PR]

by smartestone | 2013-06-22 23:09 | 経済 | Trackback | Comments(0)

モチーフ

 いそはらえきひがしぐちの春夏秋冬のモチーフは、経年ではがれてしまっているがあたらしくなおすべき。
[PR]

by smartestone | 2013-06-19 15:07 | 経済 | Trackback | Comments(0)

探検家間宮林蔵の宣伝

 間宮林蔵の樺太探検を劇化するなど、つくばみらい市は郷土振興を目的に、立派な銅像のある稚内市と取材協調して林蔵の生涯をより美化し宣伝するべきだ。
[PR]

by smartestone | 2013-06-17 23:13 | 経済 | Trackback | Comments(0)

文化的発展

 おとといの茨城新聞の社説に、県北が衰退といった文言がみられるが、自分の実感としてそれは必ずしも真ではない。県南は人口密度があがった分、すみごこちがわるくなっているからだ。自分としては通勤ラッシュがひどい県南から県央よりずっと、それほど混雑しておらず余裕があってすいている県北の状態がよい。県南県央をかんがみると逆に混雑税の導入によって企業・学校側のフレックスタイムや単位制などを誘導し、通勤ラッシュを緩和する必要がある。通勤通学にあたる時間帯の県央地域での通行には、電車・公共交通網に県税をかせばよい。道路網をその時間帯のみ有料化し、電車利用に課税する。
 むしろ、北茨城圏についていえばさらなる文化的発展が命題的であるとおもえる。雨情や天心らの先人からの文脈があって、この地域ではある芸術的な理想主義がくらしていても感じられる。たとえば学校の教師にはかつて体罰などをおこなっていた如何な者がいたし(現段階では国・県・市の教育委員会に直接連絡をいれて懲戒すべきである)、炭鉱や漁師、水戸っぽなるものの影響か市民の中にはよかれあしかれ気があらいひとも相当みかけるが、総じて東京的な経済発展というものにはそんなにつよい関心がなさそうにみえる。幸福であるために、経済がキーワードとなる感じのいちではない。ちがう意見のひともいるかもしれないが、人口密度としても、いまの時点で十分にちかい感じがする。
 文化という面で、建築から詩劇まで、公共施設から自然景観まで、教養の程度や奉仕の質などさまざまな生活水準をあげていく、という面が県北地域の真の命題である。そしてそれは単なる人口密度や経済規模のことではおそらくない。特に、可住面積がせまい県北地域では個々の住民の資質をすぐれたものにすることが重要であり、いわゆる経済発展へも実はこの教育水準を間接的にあげることが、平原がひろがる県南にくらべ山地がおおく人口比のかぎられる県北でもっとも効果があるといえる。
[PR]

by smartestone | 2013-06-15 13:03 | 政治 | Trackback | Comments(0)